フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年7月

2013年7月 7日 (日)

アベノミクスをどう評価するか?

参議院選挙期間に入り、マスメディアがアベノミクスをどう評価するかを論じています。
◆◇賃金
ポイントのひとつは「賃金」で、これについては、4月に出版した拙著『日本の景気は賃金が決める』(講談社現代新書)で論じていました。景気を考えると、「賃金」そのものも大切ですが、「賃金格差」のほうが大切です。
ブログでご報告していませんでしたが、拙著については、複数の新聞書評も出ていました。
賃金格差のポイントは、「男・女格差」「大企業・中小企業格差」「正規・非正規格差」「若者・中高年格差」の4つだと、私は拙著で指摘していますが、そのうちの男女格差については、私が「日経WOMAN」という雑誌に書いたコラムのなかで、簡単に指摘したものが、日本経済新聞のサイトに出ています。
ネット上での書評についても、たくさん書いていただきましたが、影響が大きかったと思われるものを3つ挙げます。
◆◇成長戦略
ポイントのもうひとつは「成長戦略」です。
これについては、いま本の原稿を書いています。そのうちのわかりやすい部分を簡単に指摘したものを、これも「日経WOMAN」のコラムに書きましたので、紹介させていただきます。
ではなにをすべきか、ひとつには、製造業よりサービス業に注目するべきだと思います。これは拙著のなかで書きました。
もうひとつは、自然に成長する市場に注目するべきだと思いますが、この点は、いま書いている本のなかでデータを示します。しばらくお待ちいただければさいわいです。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年10月 »